トップ

郷土館 2月の企画展・講座のご案内


2月の企画展・講座のご案内

【企画展】

〇写真展「マクロの世界in笹部~ファインダーから見た小さな世界」

~好評につき2月19日(日)まで延長します

photographer釜本雅之さん  一般社団法人sasabase 共催

期 間 11月20日(日)~2月19日(日)

場 所 ミューゼレスポアール1階展示室

釜本さんは、日頃から地元笹部の自然の風景や、花や昆虫、朝露の水滴など何気なく通り過ぎる足元に広がる小さな世界に目を向けて写真を撮られています。肉眼ではなかなか見ることができない数mmからの1㎝位のマクロワールドの美しい写真59点を展示しています。

釜本さんの来館日・・・1月8日(日)15日(日)22日(日)午前10時~午後4時。写真の説明や撮影時のエピソードなどのお話が聞けます。

〇ひな人形展

大正期に作られた吹き抜けの源氏枠を持つ内裏びなや、昭和のひな飾り(古今びな)、元禄花踊り人形、市松人形などを展示します。

期間 2月1日(水)~4月2日(日)

場所 旧平安家住宅 主屋座敷

〇小さな和の世界展 

~お雛様と昭和の街並みをミニチュアで~

 ミニチュアのお雛様、懐かしい昭和の色々なお店や街並みを表現した「和風ドールハウス」を展示します。

期間 2月11日(土)~3月12日(日)

場所 旧平安家住宅 主屋座敷

協力 ドールハウス作家 kinoe -ne
安田隆志さん 岸本加代子さん

〇「なつかしの川西」展

ふるさと川西の地名の由来や、懐かしいむかしの景観の写真、昭和の様々な生活用品やおもちゃなどを展示します。

期 間 2月7日(火)~5月7日(日)

場 所 旧平安家住宅 主屋座敷・蔵展示室

【講座】

〇ミニチュアのお雛様をつくろう

~縮緬(ちりめん)を使った2㎝ほどの親王飾り~

期 日 2月16日(木)13:00~16:00

    2月23日(木)13:00~16:00

講師  ドールハウス作家kinoe-ne 岸本加代子さん

場 所 アトリエ平通

定員 各日とも8名

費用 2,000円(入館料含む)

申込 2月1日(水)10時から電話で申し込み(先着順)

※郷土館のようすは郷土館日誌でお知らせしていますのでご覧ください。

 1~3月のイベント・展示・講座予定につきましては、メニューの一覧をご覧ください。

Facebookでコメントしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


関連記事

  1. シリーズ・「摂津国衆、塩川氏の誤解を解く」:<番外編>山下の「す…
  2. 「第18回関西文化の日」~ミュージアムへ行こう!~のお知らせ
  3. 郷土館12月の展示情報
  4. シリーズ・「摂津国衆、塩川氏の誤解を解く」:<番外編>山下の「す…
  5. シリーズ・「摂津国衆、塩川氏の誤解を解く」 第五回
  6. 知事賞の表彰状をご披露
  7. 郷土館3月の展示
  8. 郷土館秋の特別企画展「癒しの灯り展」開催中

記事一覧

PAGE TOP