トップ

【秋の特別企画展Ⅱ「創」】のお知らせ


【 秋の特別企画展Ⅱ「創」 】のお知らせ
期間:11月13日(土)~12月5日(日)

〇「懐かしい昭和の風景」~わたべみちこ 創作人形展~

 展示の全体風景

たつの市在住の人形作家わたべみちこさんが40年以上にわたって作り続けてこられた創作人形。昭和の、物はあまり豊かではなかったけれど、人の優しさや家族、地域の人のつながり、温かさがあったさまざまな風景が、とても細やかに、リアルさを追求した豊かな表情の創作人形たちで見事に表現されています。今年度、兵庫県展で県知事賞・県民賞を受賞された「毎日が日曜日」も展示されています。

場所:旧平安家住宅 主屋座敷

「コロナ退散を願う少女」

〇 「和の世界」~松尾洋湖 おし絵展~

松尾洋湖さんの蔵の展示の全体風景

羽子板などに代表される日本の伝統的な手芸「おし絵」。美しいおし絵の魅力に魅せられ、40年以上にわたって制作されてきた京都府亀岡市在住の松尾洋湖さん。花や鳥、昔の人や子ども、干支や伝統行事などさまざまな和の世界を、金襴の豪華さや絹の優しい風合いで繊細に表現されています。優しい、ほのぼのとした作品や、屏風・ついたてに表現された豪華なおし絵をじっくりご覧ください。

場所:旧平安家住宅 蔵展示室

松尾洋湖さん作品「旅人」

〇写真展 「マクロの世界 in 笹部 ~ファインダーからのぞいた小さな世界」
photographer釜本雅之さん 一般社団法人sasabase共催

釜本雅之さんのマクロの世界の写真

何気なく通り過ぎる足元には小さな世界が広がっています。肉眼ではなかなか見ることができないマクロワールドを、身近な地域から集めてみました。

期間:11月21日(日)~12月18日(土)
場所:ミューゼレスポアール1階展示室

【講座】

〇写真教室スマホで表現「大正レトロ」
~大正ロマンあふれる郷土館 スマホで表現してみませんか~

講師 photographer 釜本雅之さん
日時:11月27日(土)午前10時~12時

場所:郷土館内(アトリエ平通前集合)
費用:入館料(団体割引適用) 定員:20名

申込み:電話にて受付中 tel.072-794-3354

Facebookでコメントしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


関連記事

  1. 郷土館 新春の催し
  2. 平野神社 夏の地車(だんじり)
  3. 郷土館 2月の展示
  4. 郷土館年末年始展示情報
  5. シリーズ:「摂津国衆・塩川氏の誤解を解く」 第二十四回
  6. シリーズ:「摂津国衆・塩川氏の誤解を解く」 第二十二回
  7. 郷土館「夏休み工作教室」
  8. シリーズ:「摂津国衆・塩川氏の誤解を解く」 第二十七回

記事一覧

PAGE TOP